「見るだけでスッキリ!」片付け前と片付け後

先日はごみの日でした。  


45リットルのゴミ袋6袋を捨ててきました。
先日からはまっている家の片付け、続いております。

それでもまだ家全体の半分ぐらいの進捗で、
一番ゴミが多そうなクローゼットが残っています。

さて、先日の反省を生かし、今回は恥ずかしながら写真を残してます。

こちらは食器棚の上です(笑)

f:id:fuwafuwataro:20200429160357j:plain

結婚当初から使っている小さな食器棚です。

家族が4人になった今ではさすがに小さくて、奥の食器を撮るにはかなり苦労するのですが、頑張って使ってます。棚の上の高さがちょうどいいので、物を無造作に積み重ねて置いてしまってます。

何かを取り出すときはリアルジェンガのようになっていて、気を付けないと雪崩になってました。
さて、いらないものを捨ててこんな感じで整理してみました。

f:id:fuwafuwataro:20200429160817j:plain

左には乾麺やドライハーブを右には会社に持っていっているこんにゃく麺とインスタントラーメンを置いてみました。使いやすさもなかなかです。

 

この調子で食器洗いの網の上も整理に取り掛かりました。

水筒を立てて乾かすことが多いのですか、ちょっとバランスが悪く傾くとボーリングのピンのように連鎖して倒れる感じでした。

f:id:fuwafuwataro:20200429161353j:plain


掃除後がこちら。

f:id:fuwafuwataro:20200429161508j:plain


なんだか余裕がありますね。洗い場も広く使えるようになりました。
こけしの後ろ姿もしっかり見られます。
家が散らかってた時には、カウンターの上に置いてあるものを取ったら、こけしが倒れて、洗い網のものが倒れて・・・とピタゴラスイッチみたいになってました。

この勢いに乗って二階の本棚と禁断のクローゼットに手をつけたいところです。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

#STAYHOME 家の片づけはじめました!

コロナウィルスの影響でうちの会社も輪番休業になってます。

忙しいことを言い訳にできてなかった家の片づけをやりだしました。
子どもたちも今回に関しては協力的です。

まずは片づける前にいらないものを捨てることに。
今のところ5袋分のいらないものが集まり、ゴミ捨て日を待っている感じです。

私が一番最初にとりかかったのはキッチン。

キッチンの上に物があふれかえって、ぎりぎりまな板が置けるくらいの20センチ×30センチぐらいのスペースしか開いてない!!

毎日使うお茶や香辛料が出っぱなしになっているのと、いつか使うかもと思うものが捨てられずにいたのが原因でした。

いらないものは捨てて、それぞれ本来あるべき場所に収納。

きれいになったら料理もはかどるし、なんとなく写真も撮りたくなる(笑)

f:id:fuwafuwataro:20200426132537j:plain

 

さて、次にとりかかったのがカウンター。


家を建てる時、カウンター越しに会話をしながら勉強したり、お茶を飲んだりを想定して作ったのに気が付くと物置に。

たけちゃんもこれには激しく同意し、協力して片づけてくれました。

今、水生生物が半分占領しているのですが、この人たちは行き場がないので今回そのままにしました。

それでも半分片づけることで、兄弟二人が並んでお勉強できるぐらいのスペースになりました。

f:id:fuwafuwataro:20200426132723j:plain


キッチンもカウンターも片づける前の写真を撮ればよかったと激しく後悔。
それぐらい物が積み上げられてたので、写真で見比べると達成感もちがったかも・・・

 

コロナの外出自粛の機会に、人を喜んで呼べるぐらいに家を片付けられたらいいなと思い、現在奮闘中です。

キッチンもまだ3分の2、リビングも玄関側と畳側がまだ手付かずではありますが、これからもコツコツ片づけ続けていきますね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「今だけの旬の味」山わさびのわさび漬け

先日、近所の直売所で手に入れた山わさび。

f:id:fuwafuwataro:20200425215715j:plain


わさび漬けを作ったところ家族に好評でしたので、レシピを紹介します。

 

山わさびのわさび漬け

材料

  • 山わさび 適量

   (秋田では山わさびですが、検索してみると花わさび・葉わさびに近いように
    思います。)

  • 味どうらく 適量

   (秋田で代表的なめんつゆです。秋田に住んでいる人はめんつゆと言ったら
    コレです。

touhoku-syouyu.shop-pro.jp

作り方

  1. 山わさびをよく洗い、葉っぱと根っこ部分で分けます。(上の写真)
  2. 根っこの部分は軽く皮を削いで薄い輪切りにします。茎と葉の部分は適当なサイズにざく切りします。

    f:id:fuwafuwataro:20200425220719j:plain

  3. ざるに入れ熱湯を回してかけます。

    f:id:fuwafuwataro:20200425220807j:plain

  4. 熱いうちにガラスの密閉瓶に入れ、味どうらくをひたひたになるまで注ぎます。

    f:id:fuwafuwataro:20200425220907j:plain



  5. 一晩置いたら出来上がりです。

 

食べ方

アツアツのご飯にかけたり、納豆にまぜたり、冷ややっこにのせたりと、食べ方はいろいろです。
わさびのツンとした香りが食欲をそそります。
お酒にも合いますよ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「意外なものに邪魔される」ウーパールーパーの食事

ウーパールーパーは視力が弱く、動いているものにはかろうじて反応できますが、止まっているものはよく見えてないようです。

f:id:fuwafuwataro:20200418155659j:plain

そのため、餌をあげてもうまくキャッチができず、近くに餌があるのにあたりをぐるぐると探し回ったりします。


落ちてくる瞬間は何かが動いているという感覚があるので、3回に1回ぐらいはナイスキャッチできます。

でもナイスキャッチできなかったエサは沈んで動きがないためになかなか探せないんです。

さて、今日も普段通りに餌をあげましたが、うまく反応できず下に沈んでしまいました。いつものとおりぐるぐるとあたりを探しまわっているのですが、今日は意外なものに邪魔されて餌まであと少しのところで断念せざるを得ない状況に。


目が見えていればなんてことはないものですが、こんなもので先に行けないとは・・・

 

あんまりにもかわいかったので動画で残しました。


「意外なものに邪魔される」ウーパールーパーの食事 The meal of the Axolotl being disturbed by unexpected things

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

 

MUJIBOOKS(無印良品)推奨のフォトブック『BON』

「自宅でプチ贅沢気分!」おいしいカフェラテを簡単に作る方法

最近、カフェラテを作るのにハマってます。

f:id:fuwafuwataro:20200408192247j:plain

 

コーヒーは無印良品のカフェインレスの豆を、いれる直前にハリオのコーヒーミルで挽いてます。ゴリゴリ挽いてる時間もなんだか幸せな時間です。
会社にもコーヒーを持っていきますが、朝の忙しい時間でも必ず挽きたてにしたいのでゴリゴリやってます。

 

 

カフェラテで今試行錯誤しているのはフォームドミルクの作り方です。
専用のものなど家にないので、あるものを使って簡単にできないかを試している最中です。
最近「これならいける!」と思ったのは、プロテインドリンクを作るためののシェイカーを使う方法です。

シェイカーに牛乳を5分の1ほど入れてシェイク!シェイク!
牛乳はシェイクよりも粘度が足りないので、吹き出して周りを汚さぬように
シンクの一番深い部分でシェイカーを水平にもって左右に振るようにしています。

f:id:fuwafuwataro:20200408193619j:plain

ある程度泡が立ったら、容器ごとレンジにいれて、ほんの少し温めます。
その際はレンジから離れずに泡の状態を見ながら温めましょう。
泡が膨らんできたらすぐに温めをやめます。(吹きこぼれ注意。大惨事になります。)


泡があると見た目が美味しそうなだけでなく、液体部分が冷めにくくていい感じです。

豆乳でも同じように作れます。

牛乳はケチらないで高い牛乳にすると、とても美味しいカフェラテになります。

 

いつものコーヒーをちょっと工夫するだけで何だか贅沢な気分になれるのでぜひおすすめです。お試しあれ!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

【殿渕園地 伏伸の滝】春の日帰りキャンプにチャレンジ

週末は穏やかな天気でした。

コロナウィルスの影響で観光や人が多い場所へのお出かけは控えてますが、家でじっとしているのももったいないので、アウトドアを楽しんで来ました。

出かけたのは以前からたびたび紹介している伏伸の滝の近くにあるトイレや炊事場などが整備されバーベキューもできる殿渕園地と呼ばれる公園です。 

www.fuwafuwataro.site

 

 

時期も時期なのでお客さんは誰もいませんでした。

今は冬のキャンプも流行っているみたいで、一度だけ冬に水汲みに来た時に冬キャンプを楽しむ家族を見ましたが、それ以外にはほとんど人がいることはありませんでした。

 

昨日は到着時には誰もいなかったのですか、途中から犬の散歩や休憩に訪れる方が5組ほどいらっしゃいました。

まずは焚き火台で火を起こしました。

f:id:fuwafuwataro:20200330192819j:plain

 

日差しはあるものの気温は12度。たき火の温かさが身に沁みます。

公園内はたき火用に使える小枝がたくさん落ちていて子供たちは早速小枝拾いを命じられました。

f:id:fuwafuwataro:20200330193136j:plain

 

たき火で用意していたマシュマロやソーセージを竹串に差して炙って食べました。
自分で炙って食べるのが楽しくておいしくて、用意していた分は瞬く間になくなりました。

続いてわたしが一番楽しみにしていた肉巻ききりたんぽを作りました。

f:id:fuwafuwataro:20200330193405j:plain


きりたんぽに豚ロースをの薄切りを巻いて焼き、焼き肉のたれをつけてさらに焼くだけのシンプルなものですが、これがものすごくうまいんです。

 

みんなに好評でこれもすぐに完食となりました。

お腹も膨れたところで広い公園ないで自由に遊びました。

たけちゃんはパパが持ってきたラジコンで遊んだり、わたしとバドミントンをしたりしました。

なっちゃんは散歩したり、焚き火にあたりながら本を読んだりしてました。

 

 

泊まるとなるとハードルが高いですが、日帰りだったら気軽な感じで楽しめますね。
また天気がいい週末にチャレンジしたいと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

 

アーバンピーク 22機能 35L 16ポケット 4WAY 超多機能マルチリュック

【住みたい、住み続けたい都道府県ランキング ワースト1】秋田県民として言いたいこと

先日、スマホのニュースにこんなものが出ていました。

diamond.jp

 

わが秋田県は何位かな?と気軽に見てみたら、見事に最下位

確かに冬の寒さは厳しく、人口減少も歯止めがかからないし・・・
なんとなくわかります。

 

でもさらに追い打ちをかけたのがコチラ。

diamond.jp

住んでいる人も住み続けたいって思ってないんですね。。。
ちょっと悲しくなりました。

住んでみたいと思うには、その県の「センスの良さ」「子育てのしやすさ」「教育の充実度」が重要と解説がありました。

教育については秋田県の子供たちの学力は全国1,2位を争うレベルのため申し分ないと思いますが、「センスの良さ」については何とも言えないです。ていうか、ないかもしれないです。洗練されていない感は否めません。私も含めて(笑)

 

さてさて、汚名返上するべく、秋田在住40数年の私が、秋田で良かったと思う点を挙げていきますね。わたくし、恥ずかしながら一度も秋田以外に住んだことがないので、主観的なものにはなってしまいますが、ご了承ください。

 

「あなたも住みたくなる?」秋田県の「ここがイイ!」

 

混雑・渋滞・行列知らず

まあ、人がいないので当然ですが、満員電車、通勤ラッシュ、長蛇の列とは無縁の生活になります。パーソナルスペースがしっかりとれます。
なので、秋田より都会に行って電車などに乗ると、人と人との近さにびっくりします。

秋田県出身の佐々木 希さんが全国放送のテレビで紹介したちゃんぽん屋さんがちょっと行列したぐらいで、基本的にたいていの飲食店は行列になることはありません。

ラーメンショップ チャイナタウン
〒010-0061 秋田県秋田市卸町2-2-1
1,000円(平均)950円(ランチ平均)



秋田県は車社会なので、ほとんどの方が移動に車を利用しますが、積雪があった冬の朝以外はそれほど渋滞にはなりません。

そのかわり、歩いて5分のコンビニですらも車で行くので運動不足にはなります。

会社帰りに気軽に温泉

車社会のため、会社帰りに晩酌して帰るはちょっと難しいので、その代わりといってはなんですが、ひとっ風呂浴びてから帰るのは気軽にできます。

結婚する前は車の中にお風呂セットを置いといて、温泉・プール付きのトレーニング施設や露天風呂がある温泉などにいろいろ行ってました。

ユフォーレには大変お世話になりました。
今も子供たちを連れてプール遊びや体育館でバドミントンや卓球をしに行ってます。

自然があふれている

秋田県は田舎です。自然があふれてます。

秋田市の中心部から車でほんのちょっと出かけるだけで、空気のきれいな自然が豊かな場所にたどり着けます。

海や山、川や湖などおすすめできる場所はたくさんあります。
しかも人がいないのでゆっくり楽しめます。
プライベートビーチ、プライベートフォール、プライベートリバー・・・プライベート三昧です。

特に男鹿に向かう途中の私のプライベートビーチは人がほとんどいなくて、シーグラスや桜貝などを拾ったり、遠くに見える寒風山を眺めたり、投げ釣りができたりするお気に入りの場所です。

 

教育が行き届いている

秋田県の子供たちは学力が高いです。

というのも先生たちがものすごく熱心なんです。勉強だけではなく、道徳教育にも力を入れていて、子どもたちは素直で優しく育っています。

なので働き先さえあれば、秋田県はもっと活性化すると思うのですが、働き場所の選択肢が少なく貴重な人材が県外に流出してしまうのが現状です。

ただ、今後さらにIT化が進み、遠隔地でも何の支障もなく仕事ができるようになれば、秋田は土地代も安いし、空港も市の中心部からそれほど遠くないため、企業誘致がもっと進むのかなと期待しています。

土地が安いといえば秋田県は持ち家率では全国上位です。

結婚してしばらくはアパートで暮らしていましたが、家賃とそれほど変わらない価格で家が建てられたので今は持ち家です。

やっぱり持ち家だと周りをそれほど気にして生活する必要がなくなるので、迷惑をかけない程度にいろいろ楽しんでます。
洗濯機が壊れかけてヘリコプターのような音を出そうと、家の中でカラオケアプリで第熱唱しようと、家と家が離れてますので苦情を言われることはありません。

もう少し暖かくなったら炭火でバーベキューをしたり、家庭菜園を始めたいと思ってます。


冬は美肌作りに専念できる

秋田の冬は厳しいです。何が厳しいかというと寒さと日照時間がほとんどないことです。

日照時間がなく、空気が湿っているので冬場でもそれほど乾燥は気になりません。
なのでお肌にとってはいい環境なのです。

なので秋田美人は色白が多いんだと思います。

夏の間にできてしまったシミは冬場に集中美白すると、リセットとまではいかないですがそれ以上にひどくなることを防ぐことはできます。

まとめ

ここまで紹介してきたことは、秋田県の良さのほんの一部分にすぎません。
これからもことあるごとに秋田県の良さを伝えていけたらと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村