「家庭用プールでも潜水できちゃう」INTEX ファミリーフレームプール 220×150×60 

暑い日が続いております。


現在、家から車で15分の実家に帰省中ですが、
実家の居間にあるエアコンが故障中でこんな状況です。

 

家の中が34.5度あります・・・

本気で溶けそうなぐらいの暑さです。

そんな時に大活躍するのが家庭用プールですよね。
特に子供たちは大喜びです。



空気を入れるタイプは持ってたのですが、深さがないのと子供2人が入るのが限度の広さだったので、いとこが来るのに合わせて大きめのタイプを購入することにしました。

 

「家庭用プールでも本格的」INTEX ファミリーフレームプール 220×150×60

 

届いたときに結構重い大きめの箱だったので開けるのを手間取ってたのですが、いざ設置してみると思ったよりも簡単でした。

設置方法

日本語のマニュアルがあるので、それをよく読んでから設置しましょう。
地面に砂利や木のささくれなどとがったものがあると破れる可能性があるので注意してください。
うちでは青いビニールシートの上に厚めのベニヤ板を敷いて設置しました。

排水口をどこにするかを検討の上、プール本体を設置場所に置いて、フレームになるポールを接続していきます。

ポールはあらかじめ説明書を見ながら接続予定の場所に置いておくとスムーズに組み立てができます。

 

水を入れる

プールがそれなりに大きいために水を入れるのに時間がかかります。
午前中の早い時間に水を入れておくと、日光でお昼過ぎには水温が暖かくなってます。

 

遊び終わったら

循環ポンプや消毒用塩素があれば繰り返し水を使えますが、そういったものがない場合はその都度排水し、新しい水を入れる必要があります。
1日遊んだだけでプールの中にはかなりの雑菌が繁殖するそうです。

 

 

小学生4人でも遊べる

プールがある程度広くて深いため、小学生4人でも遊べる広さでした。
宝探しゲームやプールの外側に沿ってグルグル泳いだり、足を広げて立ってトンネル遊びなどをしてました。

遊んでいる様子を撮影しました。


「家庭用プールでも潜水できちゃう」INTEX ファミリーフレームプール 220×150×60

 

ぜひ購入時の参考になればと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「夏休みをきっかけに!」おてつだい(お手伝い)の習慣化のポイント

暑いですね~

夏休みも中盤に差し掛かってきましたね。

子どもたちも夏休みの生活に慣れてきて、ちょっと中だるみに入っている時期かと思います。

 

そんな中、おすすめなのが、お手伝い

 

学校があるときは、毎日の宿題や準備などに追われ、
時間を見つけるのが難しかったと思いますが、夏休みはある程度まとまった時間を取れると思いますので、ぜひこのタイミングでお手伝いを習慣化できたらと思います。

 

子どもたちも夏休みの生活表に「お手伝いがんばる」ってたいてい書いてますよね(笑)

 

幸い、うちではお手伝いは習慣化できており、
なっちゃんは洗濯たたみと収納、たけちゃんは水筒洗いと米とぎと決まってます。

 

お手伝いを習慣化する3つのポイント

ポイント1 できるだけ簡単な内容にする

習慣化できるポイントとしては、「できるだけ簡単な内容にする」こと。


洗濯も洗って干してたたんでを全部セットにしちゃうと、結構な仕事量になってしまいます。
洗い物も全部をさせるとなると大人でも「大変だな~」と正直思いますよね。

 

なので、時間があるからと言って全部の工程をさせるのではなく、できるだけ細分化して、そのうちの1つからお願いしてみるのがいいと思います。


そのうち慣れてきて簡単にできるようになると、子どもたちのほうから「これも洗っておく?」とか聞いてくれるようになります。

 

ポイント2 家族全員で協力して1つの家事を行う

 

例えば洗濯を例にすると、なっちゃんが洗濯をたたんでくれないと、次の工程を行うパパが洗濯を干すことができないといったように、1つの家事を家族で分担して行うことです。


自分の仕事が滞ることで、他の人に迷惑をかけることを身をもって体験することで、社会に出てからも、仕事はみんなの協力の上に成り立っていることを学ぶことができると思います。

 

米とぎに関しては、次の工程はないのですが、ただ米とぎがされないと次の日の朝に誰も白いご飯を食べられないという事件が起こります。

ポイント3 役立っていることを伝える

習慣化するには、継続して大人からの声掛けが必要です。

最初はどうしてもやらされ感が強いと思いますが、
「なっちゃんがたたんでくれるから、洗濯を干すだけで済んで楽になった」とか
「たけちゃんがお米を研いでくれるから、みんなが朝ごはんを食べられるね」など、
お手伝いをすることで自分がどのように役立っているのかが具体的に感じられるような声掛けを継続して行うことが大事だと思います。

 

 

最後に

お手伝いの習慣化ができ、子どもたちも手伝うことが自然になれば、自分からいろんなことに挑戦したくなるはずです。


この前はなっちゃんが夕食づくりをお手伝いしてくれました。

真ん中のから揚げと人参のグラッセはなっちゃんが担当しました。
から揚げの衣に青のりを入れたのと入れてないので作ってくれましたが、どちらもとてもおいしかったです。


夏休みはアウトドアでキャンプやバーベキューをする機会もあり、お手伝いができるタイミングはたくさんあると思います。

ぜひこの機会に子どもたちにお手伝いをチャレンジしてもらいましょう!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「まるまる1年かかって」ニジイロクワガタが成虫になりました

さて、ニジイロクワガタが羽化したことを報告しましたが、あれから2か月近く経ったため、成虫を掘り出してみることにしました。 

www.fuwafuwataro.site

 

大体が容器の一番下にいたので、プラスチックのスプーンで少しずつ土を掘り出しながら、成虫をそっと100均の容器に移してみました。

 

昨日は5匹を移したのですが、そのうち4匹がメス。オスは1匹だけでした。
やはりメスのほうが生命力が強いからなんでしょうか?
どちらかというと顎が立派なオスがたくさんいたほうが子供たちのテンションあがりますが。。。

 

さて、1匹だけいたオスですが、親のニジイロクワガタに比べると大アゴが短いんです。3分の1ぐらいしかありません。
ぱっと見でメスと間違ってしまうほどの短さです。

 

調べてみたら、「長歯」タイプと「短歯」タイプがいるらしく、飼育環境下で生まれたものは「短歯」タイプになることが多いようです。

 

そして、低温環境下で育てるとより大きく育つということも言われているそうですが、うちはまさしく低温環境下だったはずなので、それは当てはまりませんでした。


さて、サナギの状態で2ペアは会社でお子さんがいる方にお譲りしましたが、それ以外の成虫についてはどうしようかと途方に暮れておりました。

 

産卵環境を整えなければ増えることはないので、大きめの水槽で自由に飼おうかとも考えましたが、今はちょうど夏休み。

 

自由研究などで昆虫を欲しがるお子さんがいるはず!

 

ということでジモティーに登録してみました。
メスですが強気の1000円の価格設定をさせていただきました。

こんなに立派に育ってくれました。

頭にちょっと土が付いちゃってますけど。


メスはオスよりも元気で、写真撮影のために土を掘り返す際にも、激しく逃げ回って大変でした。


なんだかずーっと成長を見守ってきたので、少し寂しい気もします。
大事にかわいがってくださる方にぜひ飼っていただけたらと思います。

 

ニジイロクワガタは丈夫でなによりも見た目がきれいなので、初めての昆虫観察にはもってこいだと思います。

 

秋田市にお住いのかた、ぜひご連絡を~
1年通して世話してきたので、飼い方もお教えしますよ!


よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

 

「旬を漬けてます!」ぬか漬け生活続いてます

ぬか漬け生活続いてます。

子育てとも共通していて、ほったらかしはダメ。でも手をかけすぎてもダメ。
ぬか漬けの乳酸菌が上手に育ってくれるのをサポートする立場で接しなければなりません。

あるときは、1日1回かき混ぜるのを2日ほど忘れてしまったら、あっという間に酸っぱくなってしまいました。

「もうダメかな?」と思ったのですが、調べたところ冷蔵庫など冷たいところに入れて、1日2回ぐらいずつかき混ぜると良いとあったので、やってみたら5日ほどで、酸っぱさが和らぎ、またおいしいぬか漬けを食べられるようになりました。


今の時期はきゅうりがたくさん採れるので、ぬか床に半日入れとくだけでおいしい漬物が食べられて本当に重宝してます。

 

今日は、スイカ売りの軽トラが家の近くまできました。
たけちゃんが食べたいというのでトラックを見ていたら、うちの袋小路までわざわざトラックが入ってきました。


すごいですね。見つけた獲物は逃さない精神。大事です。
ここで遠慮したらお客様を逃しちゃいますもんね。

 

「おいくらですか?」

「こっちが1,400円でこれが1,200円ですね」

「ちょっと高いですね。1,000円だったら買えるかな?」

「じゃあ、この一番小さいのでどうですか?」

 

こんなやり取りをして1,000円のスイカをゲットしました。

軽トラの一番後ろの1列は他のものより少し小さめのスイカが並んでいて、
「そっか、私みたいに値切るやつのために、この列は用意されてたのか~」

 

でもそのあとでスーパーに行ったら1,000円のスイカは私が買ったものより2まわりは小さかったので良しとします。

 

適度な大きさのスイカだったはずですが、やはり冷蔵庫には入らず。
たけちゃんはすぐにでもスイカを食べたがったので冷やし方を調べてみました。

スイカは冷蔵庫ではなく、水で冷やすのが一番みたいです。

水を使ってまんべんなく冷やすにはタオルなどでスイカを覆って、その上から水をかけるのがいいそうです。確かにまんべんなく水がいきわたって冷えるのが早い気がする。。。

 

スイカはとっても甘くておいしかったです。

 

スイカを食べた後には大量の皮が生ごみになりますが、今回はこれをぬか漬けにしてみました。

 

実家にいる時に食べたことがあったのですが、自分で作るのは初めて。
今漬けたので、明日の朝には食べられるかな?

 

旬のスイカを実も皮も堪能するぞ~!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「今年もエアコンを買いそびれた」エアコンなしでも快適に過ごすには

お久しぶりです。


今年も夏本番が来ましたね!

日中は黙っていても汗が出るくらいの暑さで、たけちゃんと二人で水風船爆弾をして涼を得ておりました。


100均の水風船に水をパンパンに入れてぶつけ合うという遊びですが、体を狙うと服がぐしょぐしょになるので足元を狙うルールにしてバシャバシャとやってました。


ストレス解消になっていいですよ~

 

さてさて、今年こそは早めにエアコンを取り付けようと思っていたのに、気づいたら夏本番を迎えておりました。


今から頼んでも早くてお盆かお盆明けぐらいになりそう。

 

そこで今年もエアコンなしで何とか過ごしてやろうと思い、いろいろ調べてみました。

 

うちは1階はエアコンなしでも比較的涼しいんですが、2階に激しく熱がこもるので、寝る時が本当に寝苦しい・・・

 

昨年は床下にあるエアコンの冷気を何とか引っ張るために悪戦苦闘しましたが、それほどの効果はありませんでした。

 

www.fuwafuwataro.site

www.fuwafuwataro.site

 

いろいろ調べた結果、家の中の空気を循環させるのが重要とのこと。


我が家に一台ある サーキュレーターの置き場所が重要になってくるようです。
2階の床に近い低い窓のそばに置き、窓を開けて外気を取り込み、屋根の一番高い部分に向けて設置してみました。

 

もう1台あれば1階の冷気を2階に上げることもできたかもしれませんが、とりあえずこれで様子を見ることにします。

 

それから今はこんな便利なものもあるみたいです。 

 

電球のソケットに付けるだけで、照明+扇風機の両方の機能が得られる優れもので、

 リモコンまでついてるらしいです。

 

あと、シーリングファンを探していたら、こんなものも発見。 

こちらはシーリングライトとサーキュレーターが一体化したものらしいです。

今はいろいろあるんですね。
勉強になりました。

電球のソケットに付けるタイプのものは非常に気になります。
扇風機の置き場所を気にすることもないですし

 

もしもポチっとしてしまったら、どんな感じなのかみなさまに報告いたします!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

 

「無料で楽しめるスポットがたくさん」能代、八峰町の子供連れドライブ

2週間ほど前になりますが、久しぶりに能代、八峰町方面へドライブに行ってきました。

まず最初に立ち寄ったのが、子供連れにおすすめしたい能代エナジアムパークです。



能代、八峰町の子供連れドライブコース

能代エナジアムパーク

火力発電所から出る排熱を利用した植物園があるのですが、中は熱帯雨林という感じで滝が流れていて、パイナップルやバナナなど身近な果物がなっていたり、幹の形が面白い熱帯の木があったり、楽しく植物を観察できるようになっています。

 

入り口を入って右側に進むと、地球の成り立ちを紹介するコーナーがあり、さらに2階へ進んでいくと熱帯植物園の入り口があります。


ジャングルに瞬間移動したかのよう。

 

滝もリアルでぼーっと水が落ちてくる様に見入ってました。

 

何だかジャングル探検をしている気分に・・・

 

パイナップルってこうやってなるんですね。

 

木の幹から出ているこの実は何でしょう?とても大きかったです。

 

植物園を出ると、ちょっとした読書コーナーがあります。
そこに大きな折り紙が置いてあったので早速みんなで折り紙をしました。

なっちゃんは鶴をたけちゃんは飛行機を折っていました。

 

さて、見終えて外に出ようとしたら受付にホッピングの道具がありました。
二人とも気になったようで、2台お借りすることができましたので外に出て遊びました。

 

10分ぐらい練習してコツをつかんできたみたいです。
そのあとは建物の裏にある公園へいきました。小雨が降ってましたが、楽しそうな遊具がたくさんあり、気にせず遊んできました。

 

竹馬もあり、久しぶりに乗ってみましたが、まだ乗れました。
小学生のころに体で覚えたことって忘れてないもんですね。

ここまで楽しんだところで雨脚が強くなってきましたので、車に急いで乗り込みました。

 

たくさん遊んだ後のお楽しみはなんといっても食事ですね。
能代市から車で30分ほど行くと八峰町という海がきれいな街に着くのですが、今回はそちらで食べることにしました。

 

八峰町 鹿ノ浦矢作食堂

ごまソフトクリームがおいしいと聞いてから、たびたびこの食堂に出かけるようになりました。
食堂内の窓からの眺めも素敵です。

 

まず海沿いに来たのですから、こちらからいただきましょう!

イカ焼きです。ぷりっぷりのイカにマヨネーズをつけていただきます。
激しくおいしかったです。


そして私が注文したのは、、、スタミナ定食。

スタミナの名の通り、ボリュームいっぱいでした。

そしてこの日は家を早めに出たため、時間があったので県境まで足をのばしてみることに。

 

青森県深浦町 青池

青森県深浦町の青池まで行ってきました。

駐車場に車を停めて少し歩きます。
青池に行く途中にも池があり、この日は風がほとんどなかったので水面が鏡のようになっておりました。

 

こちらが青池です。
この日は曇りだったためか、びっくりするぐらいの青というわけではありませんでしたが、何とも神秘的な風景でした。

 

森の中を歩くのも気持ちいいですね。トレッキングを楽しむ人たちもいらっしゃいました。

 

 

五城目町 田んぼアート

帰りは五城目町のあたりで「田んぼアート」の看板があったので寄ってみることに。

公園の展望台から眺められるようになっていたのですが、公園そのものも広く整備が行き届いており、公園内の池ではウシガエルが鳴いていました。

 

帰りはこの場所から近い温泉に寄って帰りました。
初めて伺った温泉ですが、泉質が硫黄泉のためか温泉に入った感が満喫できる、いいお湯でした。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「3つの青に癒される」アジサイ寺 雲昌寺へ行ってきました

昨年に引き続き、アジサイで有名な雲昌寺に行ってきました。

副住職さんが15年以上の年月をかけ、「青」一色にこだわり丁寧に育ててきたアジサイなんだそうです。

今年は駐車場が整備され、県外ナンバーの車も多く、この時期の秋田の人気スポットとして定着してきた感じがします。

今年は少し小雨が降る曇りの天気でしたが、アジサイの青が優しく迎えてくれました。
遠くから眺めてもいいし、、、


近くで見ても、花1つ1つの青がキレイです。

 

手水舎(ちょうずや)の周りもアジサイで彩られてました。
センスがいいですね。


センスがいいといえば、アジサイ寺の中はずーーっとジャズが流れていて、ちょっとしたお茶屋さんもあります。

 

この看板に従って小道を抜けた先にお茶屋さんがありました。
抹茶やコーヒーなどもおいしそうでしたが、せっかくなので
アジサイ色にちなんだバタフライピーティーを注文。

 

レモン汁がセットになっているので、青から赤紫の色の変化を家族で楽しみました。
子どもたちはさらにガムシロップを入れて飲んでました。



同じ「青」でも色が薄い青もあり・・・

 

竹林とアジサイのコラボも見られます。


敷地はそんなに広いわけではないのですが、アジサイのいろんな表情が楽しめて満足度が高いスポットだと思います。

今年は敷地内にアジサイにちなんだ青のおしゃれな雑貨が売られているスペースもありました。
でもでも子供たちの興味はやっぱりコレ!


ババヘラでしょう!

 

昨年はババヘラ業者が1社のみでしたが、今年は2社が入っていておばちゃんたちの対抗心が半端なかったです(笑)

写真手前が昨年もあったブルーベリーとラムネのアジサイババヘラで、たけちゃんが奥で食べてるのがソーダとバナナのアジサイババヘラです。

色の濃いほうがブルーベリーとラムネのババヘラで、私がこちらのほうが好きです。
でももしかしたら子供たちにはソーダとバナナのほうが人気なのかな?

この日は薄曇りなので3つの青とはいきませんでしたが、
天気のいい日には空の「青」、お寺までの道のりで見える海の「青」、そしてアジサイの「青」が楽しめます。


運が良ければお寺に近い駐車場に停められるかもしれませんが、あえて遠めの駐車場に停めて散策するのもありだと思います。


今年は7月15日(月)まで見ることができます。


夜間18:30~21:30まではライトアップもされるそうです。
カップルには最高のデートスポットですね。

今の時期の男鹿観光スポットとして絶対外せませんので、こちらにお越しの際にはぜひご覧ください!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村