「秋田の冬の楽しみ!」土田牧場とフォレスタ鳥海でほっこり旅

土曜日、久しぶりに土田牧場へ行ってきました。


というのも2013年以来土砂崩れ事故で通行止めになっていた鳥海グリーンラインがようやく開通したのです。


この道は私たちが大好きなフォレスタ鳥海という温泉への最短の道だったのですが、今まではずっと迂回路を利用しなければなりませんでした。

 

こちらの温泉には広めの露天風呂があり、無色透明でぬるぬるした泉質でまるで美容液に入っているような温泉です。


その大好きな温泉に行く途中にあるのが土田牧場です。

土田牧場 | 観光情報 | あきたファンドッとコム


昨日は天気が悪くて風も猛烈に強かったので、
午後3時についたらお客さんは私たちだけでした。

試食がたくさんあって、たけちゃんは飲むヨーグルトの試飲をしまくり。
さすがに申し訳なく思ったので、ちゃんと商品も購入しましたよ。

 

私はコーヒーにソフトクリームが載っているコーヒーカントリーを、たけちゃんと旦那さんはやきやきポークというブリッブリのソーセージを購入。なっちゃんは濃厚な山葡萄ジュースを注文しました。

 

今みてもよだれが出るくらいおいしそう。
アツアツに焼いてくれて、黒コショウがたっぷりかかっています。


冬はストーブの前でアイスクリームを食べるのが一番の贅沢ですが、薪ストーブの前でゆっくりいただきました。

店内はクリスマスツリーなどクリスマスのデコレーションがされていて、お店の雰囲気もとっても楽しめました。

腹ごなしの後は、うさぎやセントバーナードが見られるセントバーナード舎に寄りました。

小屋の中は外気と同じ温度だったので寒かった~
ウサギもヤギもヒツジもセントバーナードも寒さに強いんですね。
寒い中元気に餌を食べたり水を飲んだりしてました。

体が冷え切った後は・・・

 

お待ちかねの温泉。
昨日は珍しく人が多かったです。やっぱり道路が開通した影響でしょうか。
でもお客さんがたくさんいるのはうれしいですね。
ほんとうに素敵な場所なのでたくさんの人に楽しんでもらいたいです。

 

露天風呂にいったら、先日降った雪が屋根から目の前までつながっていて、その雪を使って露天風呂に入りながら雪だるまを作りました。


雪玉を作った手を温泉に入れるとジンジンします。
この気温差が気持ちよかったりするんですよね。

お客さんがいなければ雪を体中に浴びてから温泉に入ってみたかったのですが、混んでましたので止めました。

 

来年はネズミ年ということでネズミの雪だるまを作って雪山の上に置きました。
もうとけちゃったかな?


秋田の冬は厳しいので、ウィンタースポーツをしない私には温泉とおいしい料理が冬の楽しみです。
あーーっ、お昼に食べたおいしい担々麺の写真を撮り忘れた!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「それは疲労ではなく筋力不足?」5か月間筋トレを継続してわかったこと

いよいよ12月ですね。
仕事も一番の繁忙期に入るため、今のうちに今年一番力を入れたことについて報告しときます。


6月からひそかに筋トレを行ってました。
筋トレと言っても器具を使ったりしてるわけではなく、スクワットとプランクなどが中心の15分ぐらいのメニューと脂肪燃焼が期待できる軽めの運動を15分ぐらいです。

 

疲労回復には筋トレ?

 

5か月間、筋トレを継続できた理由

6月にAmazonでEchoShowを購入して以来、その中にFYSTAというフィットネスのスキルにずっとお世話になっています。有料会員だといろんな目的に応じたフィットネスメニューが多数用意されているのですが、私の場合は、無料で7つぐらい表示されるメニューで十分でした。 

 

「簡単全身ダイエット」「脂肪燃焼入門」の2つのメニューでちょうど30分ぐらいです。その2つを毎日繰り返し行っておりました。

何がいいかって、EchoShowはディスプレイ付きのスマートスピーカーなのですが、その中で若いお姉さんが一緒に運動してくれるんです。
1人で運動をするより誰かが一緒だと頑張れますよね。とっても励みになります。また、フォームが崩れてないかのチェックもできるし、いいことづくめです。

 

しかも、「簡単全身ダイエット」については、全身の筋肉をまんべんなく使うようにプログラムされていて、二の腕、おなか、足、おしりなど、総合的に鍛えることができます。


またEchoShowなので、「アレクサ、FYSTAを起動して」と呼びかけるだけでプログラムが始められる手軽さも良かったんだと思います。

 

 

5か月間の筋トレでの変化

体脂肪が減りました。大幅にとは言えないかもしれませんが3%は減りました。
筋トレを始める際に3か月は継続しないと変化がないといろんなところに書かれていて、少なくとも3か月は継続するつもりで臨みました。

確かに最初の1,2か月は何とも変化がなくて、不安になったんですが、3か月ぐらい経つと体脂肪の数値が安定的に減っている状態になり、体重も緩やかに減少してきました。

一番変化があったのは会社の階段です。
毎朝登るときに「よっこらしょ」となっていた階段が軽々登れます。
筋トレを始める前は、それは疲労のためかな?って思ってたのですが、単に筋力が衰えていただけだったかもしれません。
仕事もデスクワークで通勤も車のために、足腰を鍛えるような動きが全くないのも原因だったと思います。

 

今後の筋トレについて

筋トレで筋肉をつけるには、毎日よりも1日置きなど、筋肉を休める必要もあり、筋肉痛が収まらない状況で筋トレをするのは良くないそうです。

そこで私は毎日ではなく1日置きにして、間の日にはストレッチを30分間行うことにしています。これもFYSTAの無料プログラムにヨガやピラティスがあるので、そちらを中心に行っています。

これから冬にかけてランニングなどの外で行う運動はしづらくなると思いますので、お家の中で簡単にフィットネスができるFYSTAはかなりおすすめです。
スマホのアプリにもあるみたいなので興味がある方はぜひお試しいただければと思います。


 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

 

タニタ Bluetooth対応体組成計 BCー768のレビュー

久しぶりに美容ネタを書こうと思います。


家の体重計が壊れてしまったのを機に、Bluetoothでスマホのアプリに簡単に体重や体脂肪等を記録できる体重計を探していました。


Amazonで調べる海外製の安い機種がたくさんあり、最初はそちらを購入したのですが、最初に電池を入れる時点で電池フタが破損したのと、アプリをインストールしようとしたら、体重などには関係のないスマホの情報をやたらと読もうとするため、すぐに返品をしました。

そして、ついに我が家にあこがれの日本製のBluetooth対応の体組成計がやってきました。

 

タニタのBC-768という体組成計です。

 

毎朝スマホのアプリを起動し、同期をとって体重計に乗ると、自動で体重や体脂肪、BMI、基礎代謝、体年齢などを自動スマホのアプリに記録してくれるんです。

 

そして、アプリ上でグラフとしても表示してくれるので、とっても励みになります。

 

お世話になり始めてから3か月のグラフを見ると、私の場合は簡単に2キロぐらいは増減する体質のようです。



私が一番励みにしているのが体年齢。

 

ここは実年齢より低めでキープしたいですよね。
今のところ、6月から続けている筋トレのおかげでメキメキ体脂肪が減ってきてますので、いい感じで体年齢も下がってきてます。

目標は実年齢マイナス10歳!と高く設定。
ここまで来たら何が何でも達成しようとがんばっております。

毎日体重と体脂肪を図るだけでも自分の健康の意識が高まるとは思いますが、グラフ化されてその推移がわかると、俄然やる気が出てきます。

 

少し高い買い物にはなりますが、最近運動を始めた方、健康が気になる方などにはとてもおすすめです。

たけちゃんがクリスマスツリーを飾りたかった理由

先日、クリスマスツリーを飾りました。

たけちゃんがどうしても飾りたかったようで、
「じゃあ、小上がりの上のおもちゃを片付けなきゃいけないね。」
と言ったら、自分でごみ袋を準備し、不要なおもちゃを捨て、必要なものだけをかごの中に入れてお片付けしてました。

家族全員でツリーを飾りつけしたので、あっという間にクリスマスツリーが完成。
年々手際が良くなります。

ツリーの飾りつけの仕上げのスカート部分をパジャマ姿のまま一生懸命飾ってます。

 

たけちゃんは家を暗くしてクリスマスツリーのライトを眺め、きれいだね~と満足気でした。

 

 

その数日後、クリスマスツリーにこんなものが・・・

 

おお、サンタさんへのアピールが!

 

「ナーフエリートタイタンがほしいです。」

 

ナーフエリートタイタンとはこんなおもちゃです。

 

 

ちなみに昨年はこんな感じでお願いしてました。

www.fuwafuwataro.site

 

今年から小学1年生になったので、カタカナとひらがなの使い分けができていて、分の最後には句点の〇がついてます。

 

成長してますね。

 

さてさて、その願いはサンタさんに届くのでしょうか?

っていくか、それをアピールしたいがためにクリスマスツリーを飾りたかったのか???

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「水に親しむ」伏伸の滝で初めて○○と出会う

今から10日前、私の大好きな滝に紅葉を見に行ってきました。

 

秋田県のちょうど真ん中ぐらいに位置しているのですが、秋田市の中心部から車で40分ほどに伏伸の滝です。 

www.fuwafuwataro.site

 

いつ行っても水の透明度が高く、エメラルドグリーンが神秘的で大好きな滝です。
夏でも水が冷たく澄んでいて、涼むにもちょうどいいです。

 

紅葉の見ごろからはちょっと過ぎてしまった感じですが、木々の間から差し込む日の光に照らされて、黄色い葉っぱは金色に輝いておりました。

橋を渡って、階段を下ると水辺に降りられるのですが、ここである生き物に出会いました。

何年も通い続けていて初めてお目にかかった沢蟹です。
私のイメージとしてはもう少し水が少ない岩場で岩に隠れて過ごしている感じに思ってたのですが、深い水の底を横歩きしていて、かなり目立っておりました。

近くに隠れる場所がない砂の上を一生懸命移動しておりました。ちょっと目立ってましたので、天敵に襲われないか心配でした・・・

 

その様子を観察する子供たち。

観察していて宮沢賢治の「やまなし」の話を思い出しました。
沢蟹からみたら私たちはどんな風にみえてるのかな?

 

帰りはたけちゃんが得意な笹船を浮かべ、だれの船が一番早く進むか競争をしました。
参加したのはたけちゃんと主人だけだったんですけど。

 

最後まで接戦で、どちらが勝つかわからない状況でしたが、
最終的にたけちゃんの笹船が勝ちました。

 

この場所からちょっと奥に行ったところに、湧き水を無料で汲めるスポットができていました。

 

20リットルタンクを車に積んで、後日水を汲みに行ったのですが、その水がとってもおいしかったんです。コーヒーを入れると雑味がなくてまろやかな味でした。

お米を炊くと、今時期は新米なのでもともとツヤツヤな炊きあがりではあったのですが、さらにツヤツヤでもちもちした炊きあがりになるんです。

 

水でこんなに違うんでしょうか?


水とこんなに親しめるスポットはそうないと思います。
眺めてよし、遊んで良し、飲んで良し!

 

真冬は出かけたことはないのですが、春、夏、秋といろんな表情が楽しめる素敵な滝です。ぜひ近くには温泉もありますので、ぜひいらしてみてください。


 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「生きてる化石」アルテミアが育った

本当に久々の更新となりました。


なんだか忙しかったのですが、今日は無理してでも書こうと思います。
毎日書き続けていると特に考えなくても筆が進んだのですが、久々だと書いてない間にいろいろなことがありすぎて、何から書けばいいかよくわからず、筆が進まないものなんですね。

 

今日はアルテミアについて紹介したいと思います。
アルテミアって耳慣れないものかもしれませんが、小さなエビのようなものです。
1億年も昔から存在していて、生きている化石ともいわれているそうです。

 

たけちゃんがアルテミア飼育セットなるガチャを購入し、夏から育てています。
ガチャのカプセルの中にはアルテミアの卵と餌、人工海水、飼育方法の説明書が入ってました。

 

 

今は一番大きなもので1センチぐらいの大きさです。
先日気づいたのですが、おなかのあたりに卵らしきものがくっついているエビを見つけました。

今、肉眼で確認できるのは8匹ぐらいなんですが、卵がかえったらもっと増えていくのでしょうか?

 

餌もついてましたが、ほぼ与えていません。
いろいろ調べてみるとそれほどあげなくてもよさそうです。
容器の下のほうに汚れのように見えてるところで這うような動きをしているので、水槽についたコケを餌にしているのでしょうか?

 

基本的には背泳ぎで足をひらひらさせて泳ぐのですが、足は何本あるんですかね?肉眼ではよくわかりません。

 

アルテミアの卵はガチャに入っているぐらいなので、水がなくて乾燥した状態でも10年から20年ぐらい生きているそうです。だから、1億年も生き続けられたんですね。

 

オスとメスの区別は触覚があるのがオスだそうです。
10分ぐらい観察しましたが、なんとなくこれかな?って感じで確実には判別できませんでした。

 

寿命は3か月ほどで、卵から大人になるまでは40日ぐらいかかるみたいです。

 

 

興味がある方はぜひ育ててみてください。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「40代、ダイビング初体験!」ダイビングライセンス取得ツアー 2日目

さてさてダイビングライセンス取得ツアー2日目。

今日はボートに1時間ほど乗って座間味島などがある慶良間諸島に向かいます。
天気も良く、海もきれいだろうな~


前日においしい沖縄料理をたくさんいただいて宿に戻って10時前には眠りについたのですが、1時半には目が覚めてしまって、そこから眠れず体調は万全とはいえない状況でした。

 

船酔いを避けるため酔い止めはバッチリ飲みました。
アネロンが良く効くらしいです。

 

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

 

 

確かに船酔いはありませんでした。

 

1時間ほどでダイビングポイントに到着。
ものすごい透明度です。20メートルぐらいの透明度だそうです。

本当にきれいで普通の観光だったらものすごくテンション上がりまくりのはずが、逆に恐怖しかありませんでした。

 

着いてすぐに海洋実習が始まりましたが、あまりの透明度と深さに顔を海に付けるのが非常に恐怖になってしまいました。

 

同じグループの若者たちは先にどんどん潜水していきますが、どうしても呼吸がととのわなくてなかなか潜ることができませんでした。

 

先生は最後までついていてくださいましたが、ほんとに恐怖でした。
でもこれ以上仲間を待たせるわけにもいかず何とか勇気を出して潜りました。

 

海の中はきれいな魚やサンゴがたくさんあり、普段だったら感動する状況だとは思いますが、私はとにかく呼吸を整えることと、耳抜きをすることで忙しく、気持ちよくみている余裕は全くありませんでした。

 

無事潜水できて泳いで移動することになったのですが、寝不足のため足が常につりそうな感覚でした。

途中まで泳いだら中性浮力(浮きも沈みもしないちょうどいい浮力)を学ぶために海底で止まるのですが、バランスをとるのもやっと・・・

 

本当はコンパスを使って真っすぐ泳ぐ練習もしなきゃいけなかったんですけど、たぶん私が潜水にもたもたしていたために次のダイブで行うことになりました。

 

次のダイブはボートで少し移動した場所で行いました。

2回目だったのでさすがに1回目よりは恐怖は薄れてましたが、それでも楽しめるまではいかず。
コンパスの練習をして無事、ライセンスはゲットできたのでした。

 

昼食後、3回目のダイビングをしたのですが、今度はライセンスに関係なく楽しんでということで、先生がカメやサメが泳いでいることをいろいろと教えてくれるのですが、泳ぐのに精一杯で見逃したり、中性浮力が保てずに1人だけ浮かんで行ったりと大変でした。

あと5回ぐらいダイビングしたら楽しめるようになるんでしょうか?

一見楽しそうにピースサインなんかしちゃってますが、私はいっぱいいっぱいです・・・

そのあとは船で戻り、ダイビングショップまで行ってログ付けし、仮のライセンスを発行していただきました。

 

ダイビングショップの前に生えている南国らしい木。沖縄ですね。

 

最後にみんなで記念撮影して解散しました。
ここ数年で一番の疲労度・・・

 

こんな疲れにはやっぱりおいしい沖縄料理でしょう。

 

あぐー豚のしゃぶしゃぶです。海の中に長時間いたため体が冷え切ってました。
あたたかさが身に染みる~

 

スクガラス豆腐です。魚の塩加減と豆腐が絶妙~

 

いろいろありましたが、無事ライセンスも取れたわけだし、まあいい旅だったのでしょうか?

今度はたけちゃんが大きくなってから親子で挑戦してみたいと思いました。
それまで家の近場で自主練できるところがないかな?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村