キンチャクガニに元気づけられる!

男鹿水族館GAOには何度も足を運んでいるのですが、先日、初めて見ました!

 

キンチャクガニ

 

 

両手にイソギンチャクのポンポンをもっているカニです。

移動する様子は、まさにポンポンをもって応援しているかのようです。

なぜイソギンチャクを持っているのかというと、イソギンチャクは毒があるので、「俺は毒を持っているぜ!」とアピールしているんだそう。

しかも、食事の時はそのイソギンチャクを一旦置いて、ハサミを使って食事し、食事が終わるとイソギンチャクを再びもって移動するそうです。

 

かわいい動画が取れたのでYoutubeにアップしてみました。


キンチャクガニが応援します!

 

癒される~

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

師走の忙しさでも焦らず穏やかに過ごすコツは?

師走ですね。

私にとっても1年で一番忙しい時期です。

こんな忙しいときでもできるだけ心穏やかに過ごせる方法はないかと思い、いろいろ調べてみました。 

焦りグセがなくなる本 (PHP文庫)

焦りグセがなくなる本 (PHP文庫)

 

 

さまざまな焦りから自分を解放するには?

 

焦っている自分を客観的に見る

まずは焦っている自分を客観的に見つめること。
「焦っているなぁ」と自分でその状況を受け止めることが大事なようです。

自分の中にどんなルールがあるか考える

焦っているときは、「こうしなければならない」と自分の中のルールから外れそうになっているときなので、自分の中でどういったルールがあるのかを考えてみます。

 

そして、その結果出てきたルールが果たして本当に必要なルールなのかを考えてみます。案外、破っても大したことはなかったり、人目を気にして決めているルールだったりします。

 

ルールをやめてみる

自分の価値や基準を自分で勝手に決めて、それに合わなくなりそうだからと焦っている場合が多く、周りの人からみると、その価値や基準は理解できないものだったり、取るに足らないものだったりするそうです。

 

今の自分を認めてあげる 

なので、今の自分をできるだけ受け入れてあげて、「今のままで大丈夫だよ」と自分に言ってあげることが、穏やかに過ごすための秘訣なようです。

 

 

 

よし!明日から実行してみます。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

『「賢い子」は図鑑で育てる』という本を読んでます

先日、図書館から借りた本ですが、まだ最後まで読んでないにもかかわらず、共感できるポイントが多かったのでここで紹介したいと思います。 

16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える究極の子育て 『賢い子』は図鑑で育てる

16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える究極の子育て 『賢い子』は図鑑で育てる

 

「なぜ図鑑なんだろう?」と興味を持ったのが借りるきっかけでした。

これからの日本は長寿社会になり、おそらく70歳定年なども遠くはない将来に来ると思われます。

そうなると学生時代の専門知識だけで、ずーーと働き続けるのは難しく、常に学び続けることが必要になると書いてありました。

 

学び続けるにはその事柄に対する好奇心が大切です。
その好奇心を育てるのに図鑑が適しているというお話でした。

 

確かに図鑑を開いていると、新しい発見がいっぱいあります。

たけちゃんが今、深海魚やサメに興味があるため、その図鑑を買ってあげたのですが、一緒に開いてみると私も知らないことがたくさん書いてあって、大人でも十分に楽しめる内容になっています。

また、その中にあった魚を水族館などで実際に目にした時には、「これ図鑑に載ってたよね?」「こんな色なんだ!」と親しみを持って魚を観察することができます。

 

そういった好奇心が自ら学ぶ姿勢を作るというお話でした。

 

なっちゃんは最近マナー辞典にはまってます。 

イラストでわかる大人のマナー&敬語常識

イラストでわかる大人のマナー&敬語常識

 

 

もともと私が社会人としてのマナーを今さらながら勉強しようと思い、購入していたのですが、まったく読んでませんでした。

 

なっちゃんはテーブルマナーや贈り物のしきたりなどに興味があるようで、自分で勉強したことをよく教えてくれます。
ハンカチのプレゼントはあまり好ましくないというのも、なっちゃんから教えてもらいました。
※ハンカチは漢字で書くと、手巾(手切れ)となり縁切りの意味になっちゃうらしいです。今まで、お世話になった上司にハンカチを贈ってました。。。反省

 

小さいころから「学ぶことは楽しいことだ!」という体験をたくさんすることで、生涯にわたって学び続ける土台になるんだそうです。

 

本の中にはかわいいイラストがあったり、大事な部分が赤字になってたりわかりやすく楽しく読み進められます。

 

気になる方はどうぞ手に取ってみてください!

 

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

「積雪2日目」 冬の定番てんこ盛りで寒さを吹き飛ばせ!

昨日から降り出した雪は、夜の間は落ち着いていたものの、
朝、起きてみたら一面真っ白。

 

今日は家でゆっくりしながら、冬ならではものを楽しもうと心に決めました。

まず冬の定番と言ったら?

 

雪の観察!

 

そんなことしないって?


でもでも最近こんなレンズを買っていたことを思い出し、観察してみました。 

BlackEye ブラックアイ スマホカメラレンズ 15倍接写 マクロレンズ MACRO G4 G4MC001

BlackEye ブラックアイ スマホカメラレンズ 15倍接写 マクロレンズ MACRO G4 G4MC001

 


www.fuwafuwataro.site

 

まずは車のタイヤに残っている雪を撮影してみました。
ちょうど日陰になっていて、雪の形がかろうじて残っているように見えました。

 

そして、車についたつらら。普通に見ても何とも思わなかったけど、アップでとるとちょっと芸術的。

もっと寒い日であれば雪の結晶を撮影できるのでしょうか?
撮影したらぜひお知らせしますね。 

 

それからなんといっても冬に外せないのが

 

雪合戦

 

子どもたちは雪合戦を楽しんでおります!

 

本気の冬の吹雪の時は外に出るのは厳しいので、まだ気温の高い初冬に十分に楽しんでおきましょう!

 

そして遊んだ手袋やウェアはストーブの前で乾かします。
f:id:fuwafuwataro:20181209131706j:plain

なんかいかにも冬って感じがします。

毎日続くと単なる作業になりますが、まだ冬の始まりだから、その作業自体もなんとなく楽しい!

 

そして冷えた体にはホットココアですね!
牛乳から丁寧に練って作ってみました。

 

寒く厳しい冬も適度な寒さと長さであれば楽しめるんだけどなぁ~ 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

吹雪にも負けず、男鹿水族館GAOに行ってきました

予想していた通り、秋田にも雪が積もりました。
そんな中、たけちゃんとなっちゃんの意見が珍しく一致して向かった先は?

男鹿水族館GAO

 

男鹿水族館GAOの本

男鹿水族館GAOの本

 

 

雪道を往復120キロ運転して参りました!
怖かった~!

12月と言えばクリスマス。
毎年恒例のサンタダイバーを見ることができました。

ウェットスーツの上からサンタさんの衣装を着てましたが、途中何度かズボンが下がりそうになって、一生懸命上げてました。

水の中なのに、ちゃんと白いひげもつけてました。

このあとGAOのキャラクターである「ごうた」と記念撮影もできたのですが、うちの子供たちはそれほど興味がなかったらしく、写真撮影のお誘いをお断りしたところ・・・

することもなく、帰っていくサンタダイバーさみしそうに見つめるごうた
せっかくクリスマスバージョンで登場してくれたのに、ごめんなさい。 

しろくまミルク―GAOでうまれたホッキョクグマ

しろくまミルク―GAOでうまれたホッキョクグマ

 

 

休憩室から見えるのは冬の荒れた日本海。寒々してます。

 

たけちゃんは、なぜか体を反らした状態からペンギンを観察してました。
どう見えてるんでしょうか?

 

カブトクラゲがきれいでした。


普通に記念写真を撮りたいのに、なぜか2人ともひょっこりさん
なっちゃんなんて顔半分写ってないですけど・・・

 

たけちゃんはアザラシを食べてるような写真を撮りたいと、水槽の前で口を開けてポーズ。
動きが結構早いので食べてるようには写せませんでした。 

 

男鹿水族館GAOと男鹿の海guidebook―since 1967

男鹿水族館GAOと男鹿の海guidebook―since 1967

 

 

帰りはもっと雪がすごいことに。。。

でも一番積もっていたのは家の周りでした。

 

明日の朝はどのくらい積もっているかな?

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

6歳児の発言に自分の襟を正す

寒い日の朝、たけちゃんを乗せていつも通り保育園に向かっていました。

国道まで出ると、国道沿いの車屋さんに消防車とパトカーがたくさん止まってました。

この写真は去年の年末の写真。今週末から雪マークなのでこんな感じになるのでしょうか?

 

私が

「車でも燃えちゃったのかな?」と言ったら、

たけちゃんが、

「調子こいて車の中でたばこ吸って火事になったんだよ」

と一言。

 

「調子こいて」って(笑)

 

私も口がいいほうではないのですが、「調子こいて」はあんまり使わないよなぁ・・・

 

会社についてから同僚にも念のため「私って『調子こいて』って言ってる?」って聞いてみましたが、言ってないとのこと。

 

まだ自分の苗字も正しく言えてない6歳児が、「調子こいて」をシーンに合わせて使いこなしているとは!!!

 

真似してほしくない言葉ほどおぼえちゃうんですかね。これからは言動に気を付けたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

「生き物たちと深まる絆」ザリガニ、ニジイロクワガタの現在

最近、動物たちのお世話を子供たちがしなくなりました。
そのため生き物のお世話がすべて私がしています。

まあ、こうなることは予想はできてたんですけどね。。。

 

現在の生き物の状態 12月5日撮影

アメリカザリガニ

写真はザリちゃんです。

ザリちゃんは現在冬眠中。ほぼ1か月ぐらいから全く動かなくなり、一日中土管の中でじっとしてます。

冬眠中は餌も食べないし排泄物も出ないので、水替えはしなくても良いと書いてあったのですが、それで安心しきってたら、水の表面に白い渦のような模様ができている・・・

カビ???

何だかわからなく気持ち悪いので、ザリちゃんを冬眠から起こすことにはなりましたが、水を替えたのでした。目が覚めたついでに餌をちょっとあげたら喜んで食べてました。

 

 

ニジイロクワガタ

オスがまだ健在です。

メスは大きい飼育ケースに土を8分目ほど入れた中にいるのですが、土の中で生きているのか、息絶えてしまったのかが不明で、ここ数か月姿を見てません。
餌をあげても減ってないところを見ると亡くなった可能性が高いです。

そんな中、今日オスの飼育ケースを除いてみたら、姿が見当たらない。
落ち葉を寄せてみると土の中にいたのですが、全然動かない・・・

 

し、死んでる・・・

 

と思って恐る恐る触れてみると、かすかに前足が動いたのでした。

 

昨日までめちゃくちゃ元気で飼育ケースの中を歩き回ってたのに・・・

 

でも前にコクワちゃんが亡くなった時も、亡くなる前日ぐらいまでめちゃくちゃ元気に動いていていたことを思い出しました。 

www.fuwafuwataro.site

 

思い当たるフシとしては、今までずっとプロゼリーを与えてたのですが、昨日に限って100均のゼリーをあげたことぐらい。

 

 

それとも寝てるのでしょうか?

 

まず、餌を元のプロゼリーに戻し、様子をうかがうことにしました。

30分ほどしたら、無事動きだしました~

「やっぱ、ゼリーはプロゼリーだぜ!」と言っているかのようにむさぼり食べてます!
我が家のニジイロクワガタは高級志向のようです。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村