「わき芽、摘芯したものを苗にできるか?」挿し芽実験中

畑の野菜たちもちょっとずつ大きくなってきました。

野菜作りで大切な作業として、わき芽かきや摘芯作業があります
わき芽とは、葉と茎の間から出てくる新しい芽のことですが、そのままにしておくと芽が成長することに養分が使われるため、実の部分に栄養が回らなくなってしまうため、わき芽をかき取る必要があります。

摘芯も同じような理由で、茎や枝を途中で摘み取ることを言います。


でもなんとなくそのまま捨てるのがもったいないと思っていたら、挿し芽にすることができるそうです。

 

挿し芽とはその名の通り、取った芽の部分を土に挿しておくことです。

土に挿す前に水につけて十分に給水させてみました。

f:id:fuwafuwataro:20200622205039j:plain

 

そしたらトマトは数日で発根して、立派な根っこが生えてきました。
それを畑に植えました。

ピーマン、ナス、かぼちゃも給水させましたが、数日たってもなかなか根が出てきません。

 

こちらはかぼちゃの親づるを摘芯したものです。
こんなに元気がいいと捨てるのは忍びないですよね。

f:id:fuwafuwataro:20200622205943j:plain

 


トマトは水に挿すだけで発根するようなので、発根したらそのまま畑に地植えし、かぼちゃやピーマン、ナスは土に挿して根が出てくるか様子を見たいと思います。

 

ちなみに今の畑の状況はこんな感じです。


トマトが実割れしないように雨よけを作ってみました。
f:id:fuwafuwataro:20200622210703j:plain

今日、会社から帰ってみたら残念ながらビニールが飛ばされてブラブラしてましたが・・・

 

洗濯バサミで止めちゃってるので、ビニールをとめるキャップをちゃんと準備してあげようと思います。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

ジューンベリーを120%楽しむ方法

今年もジューンベリーの収穫をしました。


毎年のことながらたくさんの鳥さんたちが木に集まり、今、まさに食べごろの実をつっついていきます。

今年は特に防鳥対策は行いませんでした。

 

www.fuwafuwataro.site

 

 

それでもジャムとジューンベリー酢を2ビンずつ作ることができました。


とれたての実はこんな感じでとってもツヤツヤしてます。
一回り大きい粒はユスラウメです。

f:id:fuwafuwataro:20200618205410j:plain

 

ジューンベリージャムの作り方は以前にも紹介しました。
裏ごしが本当に大変で、軽く腕が筋肉痛になります。 

www.fuwafuwataro.site

 

そっか、去年も半分以上食べられちゃってたみたいですね。
ジューンベリーの収穫にはたけちゃんも協力的でした。
脚立に登って一生懸命収穫してくれました。

家庭学習のノートに日記を書いてました。

f:id:fuwafuwataro:20200618210832j:plain


ジューンベリーもゆすらうめもイラストが同じようにも見えますが、実の大きさとツヤ感は絵の通りでゆすらうめのほうが大きくてツヤツヤしてます。

 

ジューンベリーは枝の先端になるのですが、ユスラウメは枝にまんべんなく実がなるのでその部分も良く観察できています。

 

さて、今年作ったジャムはこんな感じです。

f:id:fuwafuwataro:20200618211249j:plain

 

真っ黒に見えますが、赤黒い感じでしょうか?
実家にもジューンベリーの木があり、私と同じようにジャムを作ってたのですが、スロージューサーを使って裏ごししてました。

裏ごしだと身が種にくっついたままで少し残ってしまうので、スロージューサーをお持ちの方はぜひそちらを使ってジュースを作り、それを煮詰めるのがいいと思います。
キレイに種だけを取り除けますよ。

ジューンベリーのお酢はこんな感じです。
ジューンベリー:お酢:氷砂糖を1:1:1の重さの割合で入れます。
今回500gずつ入れました。


シナモンスティックを一緒に入れると良いと読んだので2本ほどいれました。


作った当初はこんな感じですが・・・

f:id:fuwafuwataro:20200618211914j:plain

 

1日できれいな赤い色が出てきます。

f:id:fuwafuwataro:20200618212232j:plain

 

以前はシナモンを入れずに作ってましたが、シナモンの風味がジューンベリーの酸味とマッチしていい感じです。

2週間ほどで完成です。完成したら中身の実とシナモンは取り出します。

 

ジューンベリーは春の白い花も美しく、赤い実もとってもかわいく、食べてもおいしく樹形もすてきなのでシンボルツリーとしてもおすすめです。
収穫はぜひ子どもたちにも手伝ってもらいましょう。夢中になって採ってくれますよ。

 

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

二十日大根の収穫と今年の梅仕事

先日、おじいちゃんの畑を引き継いだことをお知らせしました。

二十日大根の種を蒔いたり、自分の好きな野菜の苗を植えて、今はこんな感じに育ってます。

f:id:fuwafuwataro:20200613144222j:plain

一番立派に育っているジャガイモはおじいちゃんが植えたものです。
先日土寄せをしてイモにおひさまが当たらないようにしました。

 

はつか大根はすでに何度か収穫しておいしくいただいてます。

f:id:fuwafuwataro:20200613145917j:plain

 

洗うと真っ赤でツヤツヤしてます。

f:id:fuwafuwataro:20200613144749j:plain

 

中を割ってみると・・・

f:id:fuwafuwataro:20200613144833j:plain

瑞々しい~~!!!

 

マヨネーズと味噌を混ぜたものをつけて、おいしくいただきました。

 

毎朝、水やりと帰宅時には草取りをこまめにしてますが、草が生える生える~


草取りをしていて思ったのですが、草が小さいうちにちょこちょこ抜かないと、大きくなってからだと抜くのが大変で、野菜のそばに生えた奴なんか抜くと一緒に野菜の根っこまで引っ張られたりして・・・

なんだか子育てや仕事にも通じるものがありますね。

問題が小さなうち手当をすれば大丈夫だけど、大きくなってからだと大変になっちゃう。
草取りでも仕事でも肝に銘じてコツコツがんばります。

 

そして今年は梅も豊作です。

昨年は購入した梅で梅シロップと梅干を作ったのですが、今年は家の梅の木で間に合いそうです。

f:id:fuwafuwataro:20200613152137j:plain

先週も2キロほど収穫し、梅シロップを作りました。
冷凍したほうが早くシロップが作れるということで一晩冷凍してから漬け込みましたが、やはり生のままつけたものに比べると梅の香りが少なく残念な感じになったので、今日新たに1.5キロ収穫し生のままつけることにしました。

氷砂糖を買ってきて夕方には漬けようと思います。

まだ木の高いところに梅の実が半分ほど残っているので、それは梅干しにしようと思います。楽しみです。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

ピオーネの花切り作業

今年のピオーネですが、なぜかたくさん花がついてました。


剪定の方法が良くわからず、昨年からそのままになってたのですが、唯一手をかけてあげたとしたら、枝をちょっとだけ誘引してあげたことでしょうか? 

 

昨年はデッキの網を張って誘引していたようです。
そっか緑のカーテンをやろうとしてたんだ。(忘れてました)

www.fuwafuwataro.site

 

今年はデッキの天井に沿って伸びているので、そのままにしようと思います。

f:id:fuwafuwataro:20200531161450j:plain



 

今までピオーネの栽培方法についてよくわからず、手入れという手入れは全くしてこなかったのですが、今年、野菜作りを調べているついでにピオーネについても調べてみたら、収穫に至るまではいろんな作業が必要なようです。


今の時期に必要な作業は「花切り」という作業。
ブドウのお花の先端3.5センチほどを残して、他の花は摘み取っちゃうという作業です。

 

この写真は花切り前の状態。

f:id:fuwafuwataro:20200531160824j:plain

 

花切り後はこんな感じで、先端3.5センチほどを残し、それよりも上のお花はハサミでカットします。上の部分、2つほどお花を残しているのは種無しにするためにジベレリン処理をするのですが、2回作業があるので、1回目の処理が終わったら1つの花を切って、2回目が終わったら2つ目の花も切るという目印のために残してます。

f:id:fuwafuwataro:20200531160943j:plain

花切りをしていなかったために、去年までは身がスカスカな感じになっていたようです。

花切りを行い、もう少し大きくなったら粒の部分も間引くことで、売られているようなぎっしりして粒も大きいブドウになるとのことでした。


ジベレリン処理の1回目はお花が満開になった時期に行わなければならず、タイミングを逃すと種が残っちゃったりするみたいです。

 

これからジベレリン処理のための薬剤をホームセンターに買いに行こうと思います。

たけちゃん、絵に目覚める

f:id:fuwafuwataro:20200531154217j:plain


先日、なっちゃんが美術部に入ったことを報告しました。 

www.fuwafuwataro.site

 


家でも絵のお話がたくさん出るようになり、たけちゃんも目覚めたのか急に絵の具で絵を描き始めました。

パレットの持ち方を学校で習ったようです。
手にパレットをしっかりと持ちながら絵を描いてます。

f:id:fuwafuwataro:20200531152157j:plain

 

まず最初に描いたのは大好きなサメです。

f:id:fuwafuwataro:20200531152248j:plain

 

次に描いたのが、特にタイトルはないそうで「自分でもわかんない絵」だそうです。

f:id:fuwafuwataro:20200531152327j:plain

 

最後は、先日生きている姿を初めて見ることができたノコギリザメです。
私のスマホに写真が残っていたので、それを見ながら描きました。

f:id:fuwafuwataro:20200531152742j:plain

 

特徴をよくとらえていると思います。

f:id:fuwafuwataro:20200531152842j:plain

 

最後は一番大事なお片付け。

f:id:fuwafuwataro:20200531152959j:plain

最後まで自分でやり遂げました。

もともと図工の時間が楽しみで、図工がある日は前の日から「明日、図工ある!」と嬉しそうに教えてくれます。

興味があることはどんどん挑戦していってほしいと思います。

そうそう、来週からしばらく休んでいた水泳の習い事が復活します。
しばらく行ってなかったため、行くのが億劫になっている様子ですが、本人が習いたいと始めたものなので、せめてクロールがまともに泳げるところまでは頑張ってほしいと思っています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村



 

おじいちゃんの畑

4月に突然おじいちゃんが亡くなりました。

今まで大きな病気になったこともなく、とっても元気だったのですが、いろんな状況が重なって、あっという間に帰らぬ人になってしまいました。

あまりにも突然のことだったので、家族もなかなか現実を受け入れられずにいましたが、徐々にではありますが受け止めて前に進んでいる気がします。


おじいちゃんは本当にまじめで几帳面な人でした。
たんすの中は洋服屋さんかと思うぐらいきれいに整理され、一日のやることリストなどを細かにメモするような人でした。


そんなおじいちゃんは畑仕事も上手で立派な野菜をたくさん作って、私たちにいつも分けてくれてました。
体調を崩す直前も畑仕事をしていて、種や必要なものを買いそろえていたところでした。

ちょうどこれからいろいろな野菜を植えようとしていた矢先の出来事だったので、きれいに整えられた畑が私たちに残されました。

ちょっとした家庭菜園はやったことがありますが、整えられた畑で野菜を作った経験はなく・・・でも私はもともと農家の出身なので実家に相談しながら畑をやってみることに。

 

たけちゃんもちょうど生活科で、野菜の苗を植える授業をやったばかりということで手伝ってもらいました。

f:id:fuwafuwataro:20200528205219j:plain

苗をポットから外す方法を習ってきたそうで、上手にポットを外してました。

今日はミニトマト、ピーマン、ナス、キュウリの苗を植え、サニーレタス、大根、ニンジンの種を蒔きました。


少し前にオクラと二十日大根、ビーツを植えていたのですが、オクラは寒さに弱かったのか3分の1ほど枯れていて、それ以外は元気に育ってます。

あと、おじいちゃんが先に植えていたジャガイモと玉ねぎはとっても元気で、ジャガイモは先日追肥したのですが、異常な速さで大きく育ってます。
たけちゃんの向こう側がジャガイモです。青々として元気です。
たけちゃんの前にオクラが植えられてますが、ようやく本葉が出たときに寒さにあたったためか、生き残った苗も元気なく・・・もう一度種を蒔きなおしたいと思います。

f:id:fuwafuwataro:20200528205812j:plain

 

5月はコロナの影響で会社も輪番だったため、平日休みもあり手をかけられましたが、6月からは通常営業。

おじいちゃんみたいにマメにできるかはわかりませんが、家族で協力して畑を大事にしていきたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

小学2年生男子の日常

最近のたけちゃんの行動についてまとめてみました。

 

箱に入る男

昨日、流しそうめんが終わった後の1枚。
洗って乾かした部品をしまうように言ったら、おとなしく箱を持ってきたまでは良かったのですが、、、

f:id:fuwafuwataro:20200525200436j:plain

ジャストサイズ!

 

 

正しいマスクのつけ方

良い子は真似しないでね。

f:id:fuwafuwataro:20200525200855j:plain



集中できてる?

ストローを何本も出して何をするかと思いきや、長いストローを作りサイダーを飲む。
継ぎ目からサイダーが漏れるため勉強どころではない。

f:id:fuwafuwataro:20200525201230j:plain

 

コツはまぶたを動かさないこと

真剣な顔で私に変顔のコツを教えてくれる。まぶたを完全に固定するのがコツだとのこと。案外難しい・・・

f:id:fuwafuwataro:20200525201900j:plain

 

小学2年生、考えることが面白い!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村