「タダで健康に!」スギナ茶を作ってみました。

先日、つくしを食したことを報告しました。 

www.fuwafuwataro.site

www.fuwafuwataro.site

 


大量に佃煮にして冷凍したので、
食べたいときにちょっとずつ解凍して
おいしくいただいております!

 

つくしに続いて生えてくるのがスギナ
つくしを採集した場所に大量にスギナが生えてます。

早速採集してまずはスギナ茶を作ってみることにしました。

 

スギナ茶の作り方

  1. スギナを良く洗います。
  2. 天日で乾燥させます。(私はドライフルーツメーカーを使いました。)
  3. 適度な大きさに切って、お茶パックに詰めます。

お茶なので乾煎りしているレシピが多い中、
私はあえてスギナ本来の風味を大事にしたいので
煎りませんでした。

 

スギナ茶の味は?

草のような味が少ししますが、
私にとっては飲みやすい部類の味でした。
レモングラスのお茶からレモンの風味を
除いたような味です。

 

スギナ茶の効果

私は以前、爪や髪の毛のケアの目的で
ベジ・シリカを購入しておりました。

 

いろいろ調べてみたらその原料がなんとスギナ!

 

スギナはミネラルの宝庫で
カルシウムやカリウム、マグネシウム
豊富に含まれています。

 

また、私が一番注目したいのは
ケイ素も豊富に含まれている点です。

 

血液をサラサラにして細胞を活性化したり
がんの抑制、デトックス効果があるそうです。

 

良い効果が沢山あるスギナですが、
大量摂取するとビタミンB1が欠乏し、
脚気や疲れやすいなどの症状が出るそうです。

 

お茶の場合はそれほど大量摂取にはならないとは
思いますが、飲み過ぎには注意した方がよさそうです。

 

それから利尿作用があるので、
夏の水分補給には向かないとのことでした。

 

大量摂取に気を付けながら、
日々の生活にスギナ茶を取り入れ
健康的な生活をしたいと思います!

 

身近な野草で元気になれたらいいですよね~

 

ちなみに次のターゲットはどくだみ
スギナの脇に生えてきてました。

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村