「夕食に間に合うの?」換気ダクトのDIYに初挑戦!

私の家は建てるときに、
あとから家族が増えてもいいように、
あえて壁を作らない作りにしました。

それで困るのがにおい問題。

家の中で1か所でもにおいが発生すると
家中が臭くなるんです!

なので家で焼肉やもんじゃ焼きを
するときは、ホットプレートを
外のテーブルに設置して行ってました。

今日は、あいにくの雨で気温も4月並み。
外は絶対無理~!

でももんじゃ焼きは食べたい!

そんな願いをかなえるべく
作ってしまいましたっ!

換気ダクト!!!

作ろうと思い立ったのが夕方の6時
スマホで調べたら同じことしてる人がいる(笑)

「よしっ、出来そう!」

車で5分ほどのコメリに直行。

時間がなかったので、スマホの画面を
店員さんに見せて売り場をそれぞれ案内
してもらう。

6時半には家に戻り、
製作スタート!


☆材料☆
 ・アルミパイプ(直径100mm)
  ※長さは換気扇から使いたい位置まで
   にプラス2~3M
 ・焼きそばトレー(アウトドア用)2枚
 ・アルミテープ
 ・強力磁石2個
 ・パイプジョイント1個
  ※うちは3Mを2本使ったので、
   1個で済みました
 ・ひも
  ※パイプを吊るすため



1.アウトドア用の焼きそばトレイ
の真ん中にパイプの大きさに合わせて
穴を開けます。
パイプと接着するので、
のりしろ的な部分は残して
穴をあけましょう!



2.パイプと焼きそばプレートを接着した
ものを2本作ります。
片方は換気扇側、もう片方はテーブルの上に
設置予定です。
アルミテープってすごく密着するんですね。
手を切らないように気を付けてください。



3.まず、片方の焼きそばプレートの2か所に
強力磁石を両面テープでくっつけて
換気扇に取り付けます。



4.パイプジョイントとひもをつかって
希望の場所に設置します。
ジョイントのところは
あえてアルミテープで固定しません。
というのも分解して収納したいからです。



※部屋が片づいてなくてすみません。

なんかそれっぽくないですか?

製作時間は1時間ちょっとでした。

無事もんじゃを食べられました。

効果のほどは???

換気扇のスイッチを強にすると、
パイプの中に風を感じました。

「吸い込んでる~」

洗濯物を近くに干してましたが、
臭いません!
布のソファーもそばにあったのですが、
これも大丈夫。

何よりも最中に席を立った時に、
テーブルの周り以外は
臭いがしない!

すぐに片づけるのはもったいないので、
明日も朝の目玉焼きを卓上で作ったり、
夕食も焼肉とかにして楽しもうかな?

最後までお読みいただいてありがとうございます!
ポチっとしていただけるとありがたいです。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

素敵な換気ダクトが出来たので、
ちょっと贅沢しちゃう???
たこ焼きもできるの欲しいなぁ~