「ムレない、軽い、疲れない」オフィスサンダルを見つけた!

いよいよ暑くなってきました~

 

現在は省エネや健康のために、

会社内のエアコンって
あんまり温度が下がりすぎないように
調整されてますよね。

それ自体はとてもいいことだと思うのですが、
暑がりの私には正直暑い・・・

特に私は足元の温度調整がデリケートでして、
ちょっと暑いと足が蒸れてくるし、
ちょっと寒いとつま先が冷えてきます。

最近、夏に向けて
オフィス用のサンダルを新調しました!

それがとっても良かったので、
ちょっと紹介したいと思います。

買うにあたって結構悩みました。

 

デスクワーク歴が長ーい私がおすすめする1足

  

私が夏用オフィスシューズに求めるもの

 ・蒸れない(通気性が良い)
 ・足が滑らない
 ・足が接する底の部分がペタペタしない
 ・長時間履いても疲れない
 ・足がむくまない

みなさん、多分同じことを考えてると思います。

この条件に妥協せず選んだものがこちらです!

 

オススメポイント 

1.軽い

 やっぱり軽さは重要ですよね。
歩いた時に疲れにくいだけでなく、
会社なので帰りにはロッカーにしまうんですけど、
ロッカーがものであふれかえってても、
隙間にスっと入れられる軽さです。

 

2.足裏の突起

足裏を刺激してくれるだけでなく、
通気性の部分でもポイント高いです。
点で接しているために、蒸れないし
ペタペタしません。

 

3.サイズ調整が可能

靴やサンダルって履いているうちに
どうしても伸びてきてしまいますよね。

そうなっても快適に履けるように、
ベルトでサイズが調整できるものに
しました。

同じタイプでクロスベルトのものがあり、
デザイン的にはそちらがいいかな?と
思ったのですが、
以前、別のサンダルでクロスベルトタイプを購入した際に
ベルトの隙間から足の小指がはみ出して
かっこわるかったので
今回は2つのサイズ調整可能なベルトのタイプ
にしてみました。



 

さっそく会社で履いて見ました!

会社の廊下の床は結構滑りやすいのですが、
滑ることもなく、
履き心地もいい感じです。



座っている間は実感できなかったのですが、
トイレや昼休憩え席を立った時に、
足裏の突起の刺激が心地よく、
ちょっと歩くと足裏がじんわり
暖かくなります。

履く前から予想していた通り、
靴底が突起で点で接しているためか
ペタペタ感は全くありません。

 

夏はこれできまりですね!

 

冬のオフィスシューズも快適なものを
使っていたので、一緒に紹介しようかと
思いましたが、思いのほか長文になったため
今日はここまで~

少しでも働きやすい環境で
みなさまに役立つ仕事が
できますように~

 ↓ポチっとしていただけるとありがたいです。 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

靴とマットレスの公式通販サイト【アキレスウェブショップ】