読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【農業体験】稲の種まきを手伝ってきました

今日は朝から雨降りのあいにくの天気。
ですが、実家の稲の種まきを手伝って参りました。

「みなさん、お米を作るとき種(モミ)って

どうやってまくのか知ってますか?」

手で直接土にパラパラではないんです~

ベルトコンベアのような機械で、
ダシと呼ばれる長方形の入れ物の中に

土を入れてタネを入れ、また土をかぶせて・・・

という作業を機械が自動で行います。

ただしダシをセットしたり、

土や種もみを補充したり、できあがった

ダシをハウスまで運んだりするのは

人間なので、人手がが多ければ多いほど

助かります。

 


稲の種まき



あとはそれを暖かいハウスに入れて
芽が大きく育つのを待ちます。

ある程度育ったら今度は田植えをします。

今日は朝の9時すぎに開始して、
11時ぐらいまで頑張りました。

私は自動で出た土を出来るだけ平らにならす役、
なっちゃんがダシを最初に機械に

入れる重要な役でお手伝いしました。

一度始まっちゃうとベルトコンベア式なので
休むことはできません。
ひたすら同じ仕事を続けるだけです。

途中たけちゃんも手伝いにきて
10分ぐらいなっちゃんの仕事を代わりにやってくれました。
ずーとできるようになるのはまだまだ先かな?

途中で何回かベルトが外れて機械が止まってしまう
ハプニングはありましたが、
無事に種まきは終了しました。

その後はみんなにアルバイト料が配られ、
その後は恒例のビンゴ大会(笑)
今日はおばちゃんも手伝いに来てくれてたのですが、
家族や親戚が集まるときは
いつからかビンゴ大会をするようになりました。

ちなみに種まきの時の小屋の中は
土ぼこりがすごいので、
こんな重装備でやってます。


種まきの機械なんて楽天には売ってないですよね?
って思ったら売ってる~~

【スズテック/SUZUTEC】うすまき全自動播種機 THK3009B [水稲関連商品/播種機/種まき機]

農家の方向け農業資材・肥料の通販【minotta(ミノッタ)】