読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめての九州~♪ 2日目

旅行2日目。

湯布院の会社の保養所に向けて出発~

前のブログで触れましたが、
1泊目の宿の『謎の音』問題に悩まされ、睡眠不足のために
風邪は悪化。

レンタカーの移動中、ほぼ爆睡する。
子供たちも微妙に眠りが浅かったのか、移動中爆睡。
たけちゃんは気づいたら3時間も寝てる???
よって周りの景色などほぼ見ていない。

途中、「ミニ四駆Bar かのん」なる場所によって昼食。
店内ではミニ四駆が販売され、ミニ四駆のコースもあるようだ。
子供たちは「カレー」、私は大分名物の「だんご汁」、
旦那は「とり天定食」を注文。
「だんご汁」に添えられていた
「ゆず胡椒」がうまい~!
やっぱり本場って違うんですね~
体もあったまり、風邪もちょっと回復?

↓あまりにあの味が恋しくて帰ってから買ってしまいました。


【送料無料】粒・ゆずこしょう/柚子胡椒 (青)100g【柚子胡椒/ゆず胡椒/1000円 ぽっきり ポッキリ/大分県/川津家謹製-柚子こしょう/川津食品】※メール便発送で送料無料※

宿のチェックインまで時間があったので、
少しだけ湯布院の街を散策することに。
その日(3/23)が特別に寒かったのか、
湯布院の地形上寒いのかはわかりませんが、
吐く息が白くなるほど寒い~~~!
行く店行く店で暖を取りながらなんとか観光。

お土産屋さんとガラスや猫の店、ガチャ専門店、キャラクターの店など、
種類が豊富で半日から1日かけてみるのにはちょうどいい感じの街並みでした。

会社の保養所に到着っ!
私は保養所=合宿所のようなイメージを勝手に持ってたが、
すみません。。。違ってました。。。

すごい、豪華っ!!!


全部が離れの部屋で、施設の中は
とってもきれいでモダンで
調度品がセンス良く飾られてました。
保養所というだけにお値段がリーズナブルで
親子4人で2万8千円程度でしたが、
おそらく普通の旅館だったら1泊5万円はするぐらいの
サービスを受けることができました!

部屋からの眺めが最高で、由布岳でしょうか?
真正面に薄く雪が積もった感じでデデーンと見え、湯布院で有名な朝霧も
しっかり拝むことができました。

お部屋は掘りごたつがありガラス張りのリビングと
奥に布団が敷ける10畳ほどの和室、
洗面器が2つ付いた洗面所など、私たちには
広すぎるほどのお部屋でした。
床暖がきいていて気持ちが良すぎて、
かなりゆっくりできました。




温泉は癖がなく透明でいくらでも入ってられそうな感じ。
家族風呂も無料でしたので、しっかり入ってきました。

連泊すればよかった~~~