たけちゃんの芋掘り

たけちゃんが保育園で芋掘りをしてきました。

 

800グラムぐらいの大きなサツマイモ。

土がたくさんついてて、

今掘った感がバリバリです。

 

 

わたしは大学芋にしたかったのですが、

たけちゃんから「カリカリポテトがいい!」

とリクエストがあり、

クックパッドでカリカリポテトの作り方を

調べてみました。

 

というのもカリカリポテトなるものが、

どんなものなのかわからなかったので。

 

調べたところ小麦粉、塩をあらかじめまぶした、

細めのフライドポテトのことでした。

 

レシピ通り作ったら

確かにカリカリに!

 

 

でも食べたら甘くない(涙)

 

次の日、同じクラスのお母さんに

その話をしたら、

「土をつけたままにしてるので3週間ほど

乾燥してから食べてくださいって玄関に書いてましたよ。」

とのこと。

 

サツマイモって収穫後、すぐに食べると甘くないみたいです。

 

知らなかった。

大人も無心になれる粘土遊び

先日実家に帰ったときに、

なっちゃんと粘土遊びをしました。

夏休みに妹の子どもたちと作って遊んだ

残りで思いのままに作ってみました。

 

粘土って作ってるとむしんになれますよね。

 

私がつくったのは

うちで飼ってるウパ(実物大)

 

うちの実物はほんとはとってもかわいいのですが、

目玉を白にしたら

なんだかちょっぴり怖くなりました。

 

最近前よりも目が悪くなったのか

餌のキャッチ率が低くなってきました。

 

ウパは動くものに反応するので

餌が水面から下に沈む動きに反応して

パクッと食べます。

 

その動きがなんともかわいいです。

 

粘土遊びは子どもにとっては指先を使うトレーニングになるし、

発想力を高めたりといいこと尽くしの遊びですよね。

 

大人にとってもいいことあるのかな?

 

きりたんぽのおかしを食べた

きりたんぽって知ってますか?

私の地元、秋田の郷土料理です。

寒くなるとうちでも結構作ります。
なぜって、きりたんぽだけで食事が完結するからです。

ご飯でつくったきりたんぽが入っているお陰で、
別にご飯を炊かなくてもいいですもんね~

なので普通に食卓に出ます。

そのきりたんぽのお菓子があるみたいで、
職場の同僚にいただきました。

あまりにおいしかったので
その場で写真に納めました。


うまい棒のお米版といえばいいでしょうか?


形も味もきりたんぽです。

しょっぱすぎず上品な味で
おみやげとして喜ばれそうです。

秋田にお越しの際はぜひお試しください!
空港や駅には売ってるのかな?

リサーチしてみます。

セイタカアワダチソウって知ってますか?

うちのたけちゃんとわたしはアトピーです。

アトピーによさげなものはすべて試してきたのですが・・・


でもでも、みじかにあるもので
とっても効果がありそうなやつを見落としてたんです。

しかも、わたしにとってはかなり身近な草。

セイタカアワダチソウです。

聞いたことありますか?

今の秋田ではススキとともに秋を感じさせる草として
黄色い花を咲かせてます。


こやつがなんとアトピーに効くらしいんです。

花が咲く直前のつぼみにその効果がある酵素が含まれているらしく、
その状態で収穫して4、5日乾燥して、
適量をお茶パックにいれ、お風呂にいれるみたいです。

まだ、実際にためしたわけではないのですが、
とりあえず実家の父と一緒に収穫に行き、
家の軒先に干すところまでがんばりました。

試すのがとっても楽しみです。

お茶にするとデトックス効果もあるみたいなので
いろいろ試したらお知らせしますね。

今の時期しか収穫できないので
週末にもっと採ってこようかな?

実際に使ってみた感想は後日お知らせしますね~

ただでアトピー対策ができるなんて
夢みたいな話ですよね~

がごめ昆布パックがヤバい!アトピーのがさつき対策

がごめ昆布シャンプーについて
以前書きました。
www.fuwafuwataro.site
www.fuwafuwataro.site

今はほぼトリートメントとのような
感覚で使ってますが、
実は顔にもパックとして使ってたんです。

ぬるぬるを顔に塗るのって
気持ちいいんです。

洗い流すととてもしっとりします。

そこで昨日はたけちゃんの
全身に塗りまくり!

たけちゃんも
なんか気持ちよさそう。

洗い流すとやっぱりしっとりしてて、
薬を塗るときの手触りが違う。

一番驚いたのは朝。
ざらつきご完全になくなり
なめらかな肌になってました。

続けてみます。

収穫の秋を満喫 「全部入りの味噌汁作ったどー!」

昨日はおばあちゃんの家に行ってきました。


秋も深まりおばあちゃんの畑では
大根やごぼうやニンジンが収穫時期を迎えております。

 

子どもたちは収穫するのが大好き。

 

まずはスコップでごぼうを掘ります。

 

ごぼうは地中部分がながーいので掘るのが大変。

 

1本ではなく何分割かされて掘り出されるのでした。
まあ、いずれ切り刻まれるのでいっしょですね。

 

続いてニンジンの収穫

「なんか変な形の出てきた!」


たけちゃんはつい先日
保育園でもさつまいも掘りをしたそうで、
収穫熱が冷めやらぬ中での
おばあちゃん家での野菜の収穫となりました。

 

そしてなっちゃんが大根を収穫。

満面の笑み。


大根を抜く瞬間ってたまらないですよね。。。

 

キレイに抜けるとほんとに気持ちいいです。

まだちょっと小さ目ですが、
若いのでみずみずしい大根です。

 

今日の朝食はその野菜たちを全部入れた
具だくさん味噌汁です。

 

仕上げに小口切りネギをいれて
完成です。

 

 最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ソープナッツシャンプー&がごめ昆布トリートメント ~木の実&海藻の最強組み合わせ~

以前海藻を使ったシャンプーのことを書きました。 

www.fuwafuwataro.site

www.fuwafuwataro.site

www.fuwafuwataro.site

 

海藻系のシャンプーに共通して言えるのは
髪1本1本に太さとハリとツヤが出てくること。

 

特にがごめ昆布シャンプーについては
髪をコーティングする機能が強く、
しっとり感とくしどおりの良さ
今まで試したどの手作りシャンプーよりもダントツでした。

 

ふのりシャンプーも同じような感触はあるのですが、
くし通りについてはがごめ昆布にかなわずと言ったところでしょうか?

 

だからと言ってがごめ昆布だけを使ってると
髪がどんどん重くなるんですよね。

 

くしどおりは確かにいいのですが、
どちらかというと
トリートメント的な要素が私には強すぎる気がしました。
シャンプーをしないで
トリートメントだけをしている感じ

と言えば伝わりますでしょうか?

 

重めになった髪を一度リセットしたいなぁと思い、
天然の泡立ちや界面活性剤と同じように油と混じりやすくなる
サポニンという成分に注目!

 

髪に優しい天然素材で
検索すると、ちょっとよさげなものを発見。

 

ターゲットに上がったのがソープナッツです。
日本では無患子(むくろじ)と呼ばれる木の実です。

 

ソープナッツとは

身の部分を乾燥したものを水につけると、
天然の洗浄成分サポニンが水に溶けだし、
洗濯から洗顔、洗髪まで幅広く使えるとのこと

 

「これだ!」

 

さっそく楽天で以下を購入。


付属していた説明書に従ってソープナッツ液なる
洗剤の元を作りました。


わたしはこれをそのままシャンプーにしました。

 

ソープナッツシャンプーの作り方

 

【材料】

  • ソープナッツ 15粒程度
  • 水 3カップ

【作り方】

鍋にソープナッツを水に入れて火にかけ
30分ほど吹きこぼれに注意して煮出します。
以上

 

説明書には洗濯メインで書かれてましたが
シャンプーとして使ってみました。

 

期待していた泡立ちはまったくなかったのですが、
頭皮と髪がなんとなくさっぱりする感じが
洗ってる時から感じられました。

 

3月に市販のシャンプーをやめてから7か月が経過していますが、
その中で1番シャンプーした感覚に近い気がします。

 

だからと言って手がカサカサするわけでもないので、
やさしい洗浄力です。

 

ドライヤーで乾かすと
ひさびさのさらさら感。

 

初日はシャンプーだけで、
それなりのくしどおりがありましたが、
2日目以降はきしみが出たので、
毛先をがごめ昆布シャンプーをトリートメント代わりに使ってみました。

 

この組み合わせがめちゃくちゃ良くって、
使用して1週間ほどになります。

 

1か月ぶりに合った旦那様に
「髪が黒々した!」
と言われました。

 

天然の洗浄成分で髪の汚れをしっかり落とし、
髪の表面は海藻成分でコーティングできている
おかげかな?

 

また変化があったらお知らせしますね。
しばらくはこれで行きます!

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村